3CM-55

3cm-55

粒状物製品はもちろん、粉体製品も可能なマルチタイプの自動給袋包装機

計量装置はボリューム計量方式か重量計量方式を選択できます。製品の特徴(粉体又は粒体)に合わせて、 供給装置(スクリューフィーダー、カットゲート、ベルトフィーダー等)を選定するので、幅広い分野で使用できます。
インパルスシール部が包装機と一体になっているため、包装機の下流にヒート シーラーを接続する必要がなく、省スペース、装置機構の簡素化を実現しました。

カタログPDFダウンロード

袋内容量 (L) 18~23
最高能力 (袋/時) 350
使用袋 ポリ単袋(ピンポール袋)
袋寸法 (mm) 600~800L×390~500W
真空ポンプ (kW) 1.5、1台
袋ロシール方式 インパルスシール方式
所要空気量 (NL/分、0.5Mpa) 350
所要電気量 (kW) 3相、200V、3.2 真空ポンプ含

■ インパルスシール部

各部の名称・説明

3CM-52型自動給袋包装機で実績のあるインパルスシール装置を充填部の下に組み込んであるので、大変コンパクトな機構になっています。