ピンチシーラー

PBSシリーズ

ホットメルト塗布袋の包装を完全自動化システムで実現

ダブルシール袋とシングルシール袋の包装を完全自動で行う高性能機

カタログPDFダウンロード

■特徴

  • 挿入から口閉じまで完全自動

    ホットメルト塗布袋のシール作業が、袋口先端をキャリアチェーンまたはベルトに挿入するだけで完成します。全てを一工程で行う全自動一貫システムの最新鋭機です。

  • 袋仕様に対応できる7タイプ

    内容物やホットメルト塗布袋仕様に応えられる機種が選択できます。キャリアチェーン方式とベルト方式に分かれ、それぞれシングルタイプ・ダブルタイプがあり、あらゆる仕様に対応できます。

  • 高い密封性を誇る高精度機

    ホットメルトグルーを温風ヒーターで十分に加熱後、プレスロールの圧着により、完全密封されます。ポリ内装袋では、先に内装ポリエチレンがシールされますので、防湿、防塵に優れ、内容物の変質を防ぎます。

  • 温風ヒーターの熱風温度は調整可能

    袋仕様、袋状態により、温風ヒーター・内層ヒーターとも、温風設定が変えられます。温度調整の操作も簡単です。つねに高能率・高品質の包装が実現できます。

  • メンテナンスが簡単

    主要部分は密閉カバーで保護されていますので、故障などトラブルが大変少なくなりました。また汚れなどに強く、保守管理が極めて容易です。

キャリアチェーン

キャリアチェーン

袋上部をしっかりとくわえこみ、袋を保持したまま、全工程を移行しますので、シールの位地ズレなどは起こりません。

袋保持ベルト

袋保持ベルト

袋保持がベルト方式なので、袋自体にキズが残らず、美しい包装ができます。袋保持が確実にスムーズな送袋方式です。

挟み込み装置(自動包装機接続用)

挟み込み装置(自動包装機接続用)

袋を正確に送袋するために、挿入口に設けられているガイドです。両先端が左右に開いて袋を導入したあと、挟み込んで確実に送袋します。

温風ヒーター(クローザーヒーター)

温風ヒーター(クローザーヒーター)

袋上部の接着面に塗布されたホットメルトグルーを溶解させるため、無数の細穴から熱風を均一に吹き付けます。シーラーの心臓部で、高精度・堅牢性を誇ります。

袋高さ調整

袋高さ調整装置

ハンドル式で袋高さを調整できます。シール部全体が同時に上下します。ハンドル操作だけで、袋高さ調整が短時間で行なえます。

ダストクリーナー(オプション)

印字機(オプション)

シーラーと一体で印字するインク式自動プリンターです。マイクロスイッチによる1回転クラッチで定位置に印刷され、活字交換も非常に簡単です。

■PBC-3W

PBC-3W

ダブルピンチ袋専用タイプ

■PBC-S

PBC-S

シングルピンチ袋のキャリアチェーン方式タイプ

■PBS-S

PBS-S

ピンチ袋の包装をスピーディに実現するコンパクトタイプ

■標準仕様

PBS-S PBS-3W PBS-4W PBS-6W PBC-S PBC-3W PBC-5W
袋種類 クラフト紙3層ガゼット付 クラフト紙3層+ポリ内装 クラフト紙3層+ポリ内装 クラフト紙3層+ポリ内装 クラフト紙3層ガゼット付 クラフト紙3層+ポリ内装 クラフト紙3層+ポリ内装
折り込み深さ(mm) 45 50 50 50 45 50 50
動力(kw) 0.4 0.4 0.75 0.75 0.75 0.75 0.75
エアー(Nl/min) 400 800 800 800 400 800 800
ヒーター容量(kw) C=2 A=3
B=3
C=3
A=3
B=4
C=3
A=3
B=6
C=3
C=2 A=3
B=3
C=3
A=3
B=5
C=3
機械寸法(mm) 長さ 1.975 3.290 3.525 3.920 2.320 3.424 3.784
1.515 1.113 1.113 1.113 1.250 1.280 1.280
高さ 1.880 1.880 1.880 1.880 1.752 1.790 1.790
機械重量(kg) 600 900 1000 1200 500 800 1000
オプション 挟み装置 挟み装置 挟み装置

●シール速度50Hz時
●Wピンチはガゼットなし仕様
●A=プレ温風ヒーター/B=最内層シールヒーター/C=温風ヒーター(クローザーヒーター)

※仕様は改良・改善のため予告なく変更する場合があります。

■紙・ポリ内装のピンチ袋閉じプロセス

●ピンチ袋(シングルピンチ)

ピンチ袋(シングルピンチ)01
ピンチ袋(シングルピンチ)02
ピンチ袋(シングルピンチ)03

内容物を充填後、ピンチ袋上部先端を90度折り曲げ、ホットメルトグルー部を温風ヒーターからの熱風で溶かします。さらに90度折り曲げ、プレスロールで圧着シールします。

【シングルピンチ型】

シングルピンチ型

●ポリ内装ピンチ袋(ダブルピンチ)

ポリ内装ピンチ袋(ダブルピンチ)01
ポリ内装ピンチ袋(ダブルピンチ)02
ピンチ袋(シングルピンチ)03

内装ポリエチレンの内部をプレ温風ヒーターで先に予熱し、内装シールをヒーター部にてシールします。その後、袋上部のホットメルトグルーを温風ヒーターの熱風で溶かして完全シールします。

【ダブルピンチ型】

ダブルピンチ型

●袋口閉じプロセス

袋口閉じプロセス01
袋口閉じプロセス02