多層紙袋用シーラー KS型

ニューロング  

多層紙袋用シーラー

優れた機能と一貫システムで完全密封包装を実現いたします


もどる  <<<    P1 ---|特徴
 P2 ---|KS-16KS-23DS-7KS-324D
 P3 ---|袋口閉じ機械使用例
 P4 ---|標準仕様
>>> HS型へ PBS型へ

特 徴
紙袋の口とじが一貫ラインで
紙袋の密封が袋口先端をキャリアチェーンに挿入するだけでトリミング、ミシン縫い又は、内装ポリ袋のシール、オーバーテープがけ等を一工程で行う一貫システムです。
取扱い調整が簡単で高性能
簡単にセットしやすく、機械操作もワンタッチ方式で極めて容易です。あとは自動ですので能率的です。口縫ミシンからシーラーまで(又はシーラーのみ)最新技術を結集して高性能を誇ります。
機種が8タイプで豊富
紙袋の仕様や内容物にマッチした機種が選べますから安心です。標準として8タイプと機種が豊富で、特別仕様にも対応できます。
加熱バーの温度調整は自在
袋仕様により、ヒーターバーの温度・圧力が加減できるようになっています。温度調整も簡単にでき、高能率を誇ります。
密封性が極めて高い
二重・三重のシール構造になっていますので密封性が極めて高く、防湿、防塵、防虫にすぐれ袋内部の内容物を保護します。


キャリアチェーン オーバーテープがけ
キャリアチェーン
  袋上部をしっかりとくわえこんで袋を保持したまま、全工程を移行しますので縫い外れ・ズレなどの発生はありません。
オーバーテープがけ
  テープは自動的にカットされ、真中から折られ、トリミング済みの袋上部にピッタリとセットされます。
ダストクリーナー(オプション) ヒーターバー
ダストクリーナー(オプション)
  内装ポリ袋口を真空で強制開口し、シール部の付着物をエアーで確実に除去して、シール精度・強度を一段と向上させます。
ヒーターバー
  温度調整や圧力調整が容易で、袋仕様や高速用に6対まで取り付けられますので高能率化に貢献いたします。
袋高さ調整 印字機(NP-1型/オプション)
袋高さ調整
  ハンドル式で袋高さ調整が簡単にできます。一体構造のシール部全体が上下しますので調整時間が短縮できます。
印字機(NP-1型/オプション)
  シール機との一体型で印字するインク式プリンターです。マイクロスイッチによる1回転クラッチで定位置に印刷され、活字交換も簡単です。


NEWLONGニューロング株式会社
110-0015 東京都台東区東上野6-4-14 pbr@newlong.com
各営業所情報はこちらから 国内営業 Tel:03-3843-7311 海外向 Tel:03-3843-0269
広報 Tel:03-3843-7314 総務 Tel:03-3843-7313