CSR(企業の社会的責任)ネットワーク〜経営理念

ニューロング  

CSR(企業の社会的責任)ネットワーク 


「企業」は社会に対するサービス産業。それは「信」じる事。

ニューロングは社会と人々の未来を「信」じ1990年に清和国際留学生財団を創設、多くの留学生を日本の大学、大学院、その他の研究機関へ受け入れる援助をしてきました。また、国内国外の様々なスポーツイベントに協賛し、国際的なスポーツ選手の育成にも尽力しています。ニューロングは企業の目的を単なる経済活動としてだけでなく、社会への責任を果たす事と考え、法令遵守、安全対策、防災対策、環境保全に努め、環境保護関連機器の研究開発にも着手し、ステークホルダーとの協働を行っております。
これらすべてを社会的責任への経営理念である「信」としてとらえ、社員は「行働」規範を遵守してCSRのネットワークを広げています。


経済
清和財団 社会 環境 クリアウォーター
太極拳 エコタイ結束機
葦容器ラミネーター
水性対応印刷機


ニューロングの経営理念「信」

ニューロングの経営理念は人本意の経営哲学で、『「信」なくして人は育たず』という言葉を座右の銘にしています。「信」とは、まず約束を守ることであり、その前に「仲間」(会社、社会、ステークホルダー)を「信」じる事と、私たちは考えます。


ニューロングCSR「行働」規範五原則

イ(人)が中心となって働き、互いに協働して、持続可能な経済活動と人の道を行う事を当社では「行働」呼びます。

1.

法令遵守

企業倫理と法令遵守の強化・推進を図る事。 エピソード1
2.

情報開示

安全、防災、環境保全を優先し、不測の事態への迅速な対応と情報開示をする事。 エピソード2
3.

安全対策

製品供給では安全性確保を前提条件とし、リスクマネージメントを展開する事。 エピソード3
4.

機密保持

機密情報の漏洩防止および知的財産の尊重をする事。 エピソード4
5.

対話協働

ステークホルダーとの対話と協働を促進する事。 エピソード5


NEWLONGニューロング株式会社
110-0015 東京都台東区東上野6-4-14 pbr@newlong.com
各営業所情報はこちらから 国内営業 Tel:03-3843-7311 海外向 Tel:03-3843-0269
広報 Tel:03-3843-7314 総務 Tel:03-3843-7313

本社/東京 北京/中国 上海/中国 香港/中国 台湾 セランゴール/マレーシア ジョホールバル/マレーシア シンガポール インドネシア タイ フィリピン ドバイ/U.A.E. ムンバイ/インド オランダ インディアナポリス/米国 マイアミ/米国 メキシコ